サービス利用規約

株式会社JWEBGATEが提供する職業紹介サービス「ジョブスカイ」をご利用の際には、このサービス利用規約(以下、「本規約」といいます)をご承諾お願いいたします。

第1条(本サービスの内容)

株式会社JWEBGATE(以下「当社」といいます)が運営する職業紹介サービス「ジョブスカイ」(以下「本サービス」といいます)とは、当社が求職者として本サービスに登録された方(以下「利用者」といいます)に対して、そのキャリア、スキルおよび適性に合致すると思われる求人案件を紹介するキャリア・コンサルティングサービス、これに付随する電子メールサービスを通じて行う各種情報提供サービスの総称をいいます。

第2条(本サービスの申込み・利用)

  1. 利用者は、当社が指定した方法により本サービス利用の申込みをなすものとします。
  2. 利用者は、本サービス利用にあたり、本規約の内容をすべて承諾するものとします。不承諾の意思表示は、本サービスを利用しないことをもってのみ認められるものとします。
  3. 当社は、利用者に対して本サービスを提供することが不適切と判断した場合、本サービスの利用をお断りすることができるものとします。
  4. 本サービスをご利用いただけるのは満18際以上の方に限ります。

第3条(本サービスの提供)

当社は、以下のサービスのうち、各利用者にとって適切と当社が判断したものを提供するものとします。
  1. 電話、電子メール、面談による就職・転職相談の実施
  2. 個別担当者による就職・転職活動支援
  3. 求人情報の提供
  4. 求人企業等への応募手続の代行
  5. 前各号の他、利用者の就職・転職活動に有益と当社が判断する一切のサービス

第4条(ID・パスワード)

  1. 当社は、利用者にIDおよびパスワードを発行・付与することがあります。
  2. 利用者は、発行・付与されたIDおよびパスワードを自己の責任において管理・使用するものとします。また、利用者は、IDおよびパスワードを第三者(求人企業等を含みます。以下同じ)に使用させ、または譲渡することができないものとします。

第5条(利用者の責任)

  1. 利用者は、自己の意思によって本サービスを利用し、利用にかわるすべての責任を負うものとします。
  2. 当社は、利用者が求人企業等に入社・入職等した場合の業務内容、給与、勤務時間等の労働条件について確認を行いますが、当社が確認し、利用者に通知した労働条件は、利用者と求人企業等との間で締結する雇用契約の詳細を最終的に保証するものではありません。
  3. 利用者は、本サービスの利用に起因して利用者と第三者との間で紛争等が生じた場合には、自己の責任においてこれに対処するものとします。

第6条(利用者の禁止事項)

利用者は、本サービスを利用するにあたり、以下の行為またはそれに該当するおそれのある行為を行ってはならないものとします。
  1. 第三者または当社の著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権、その他の知的財産権を侵害する行為
  2. 第三者または当社の財産、プライバシー、名誉等の権利を侵害する行為
  3. 第三者または当社を誹謗中傷する行為
  4. 第三者または当社に不利益を与える行為
  5. 虚偽の情報を登録または告知する行為
  6. 本サービスを利用した営業活動、または営利を目的とする情報提供等の行為
  7. 本サービスを通じて入手した情報を、複製、販売、出版その他私的利用の範囲を超えて使用する行為
  8. 本サービスの運営を妨げ、または第三者もしくは当社の信用を毀損するような行為
  9. 公序良俗に反する行為
  10. 各種法令に違反する行為
  11. 当社から自己又は求人者に対する利用料その他の債務の徴収を妨げ、またはそのおそれがある行為
  12. 求人者からの求人情報等の情報の内容を含むメールを他者に転送する行為
  13. 本サービスまたは求人者を通じて知り得た自己宛の求人情報等の情報を他者に対して開示する行為
  14. 正当な権限無く、利用者のシステム認証およびセキュリティの探求、本サービスの非公開情報やアカウントにアクセスし、またはアクセスしようとする行為
  15. 当社又は他者のサーバーに負担をかける行為、もしくは、本サービスの運営やネットワーク・システムに支障、損害を与える行為、又はこれらのおそれのある行為
  16. その他当社が別途禁止する行為
履歴書・職務経歴書等の情報およびその投稿に関して
  1. 真否についての事実確認が困難な内容や虚偽の内容の職務経歴書等の情報を投稿すること
  2. 公序良俗に反し、またはそのおそれのある職務経歴書等の情報を投稿すること
  3. その他当社が不適切と判断する職務経歴書等の情報を投稿すること

第7条(本サービス利用の終了事由)

当社は、利用者が以下の事由に該当すると判断した場合、利用者に対して何らの催告を行うことなく、本サービスの提供を終了することができるものとします。
  1. 利用者が前条に掲げる行為を行った場合
  2. 利用者が本規約に違反した場合
  3. 利用者と当社との間の信頼関係を維持できなくなったと当社が判断した場合

第8条(免責)

別途定める『免責事項』の通りとします。

第9条(個人情報の取り扱い)

  1. 当社は、別途定める『個人情報保護について』に従い、利用者の個人情報を適切に収集、利用、管理および保管し、または第三者への提供を行います。
  2. 利用者は、『個人情報保護について』を予め承諾のうえ、本サービスを利用するものとします。

第10条(著作権および統計情報の作成・利用)

  1. 本サービスに使用・掲載されているコンテンツ(写真、イラスト等を含みます。以下同じ)の著作権は、すべて当社に帰属するものとします。
  2. 当社は、個人を特定できないように加工した利用状況やデータを統計情報として作成し、当該情報について何ら制限なく利用できるものとします。なお、当該情報の著作権は、当社に帰属するものとします。

第11条(反社会的勢力の排除)

  1. 利用者は、次の事項に該当しないこと、および今後もこれに該当しないことを保証し、利用者がこれに該当した場合、または該当していたことが判明した場合、当社は、別段の催告を要せず直ちに本サービスの利用を停止させることができるものとします。
    ・暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団、その他これらに準ずる者(以下これらを「反社会的勢力」といいます)であること
  2. 利用者が次の各号の一に該当した場合、当社は、別段の催告を要せず、直ちに本サービスの利用を停止させることができるものとします。
    1. 当社に対して脅迫的な言動をすること、もしくは暴力を用いること、または当社の名誉・信用を毀損する行為を行うこと
    2. 偽計または威力を用いて当社の業務を妨害すること
    3. 当社に対して法的な責任を超えた不当な要求をすること
    4. 反社会的勢力である第三者をして前三号の行為を行わせること

第12条(損害賠償)

利用者は、本規約に違反すること等により、当社に対して損害を与えた場合、当社に対して、直接損害・間接損害を問わず一切の損害の賠償義務を負うものとします。

第13条(本サービスの変更等)

  1. 当社は、利用者への事前の通知なくして、本サービスの変更または一時的な中断をすることができるものとします。
  2. 当社は、1ヶ月の予告期間をもって、本サービスの提供を長期的に中断または終了することができるものとします。

第14条(規約の変更)

当社は、本規約を必要に応じて変更することができるものとします。変更の内容については、本サービス上で表示することにより告知・通知するものとし、表示時点で、すべての利用者が変更を承諾したものとみなします。

第15条(問い合わせ)

利用者は、当社に対して本サービスに関する質問等がある場合には、弊社が定めるフォームを介して連絡するものとします。ただし、当社にはこれに対して回答する義務があるものではなく、当社の裁量判断により回答を差し控えることがあります。

第16条(履歴書・職務経歴書登録)

利用者は、ジョブスカイ会員となった後、当社の定める掲載基準の範囲内において、自己の責任と判断において本サービスを利用して履歴書、または職務経歴書を投稿するものとします。
当社は、利用者が履歴書・職務経歴書を投稿した場合には、当該履歴書・職務経歴書の内容が当社の定める掲載基準に適う内容であるか否かを審査し、掲載基準を満たした場合にのみ、求人者に対し閲覧可能な状態とします。
利用者は、職務経歴書内容に変更が生じた場合には、直ちに修正を行うものとします。
当社は、履歴書・職務経歴書が掲載基準に反すること、または事実に反することが明らかになった場合には、自発的削除・訂正を求める権利、履歴書・職務経歴書の公開範囲を変更し、または閲覧できない状態(非公開)にする権利、事前の通知なしに当該登録情報の全部または一部を削除変更する権利を有します。
利用者は、履歴書・職務経歴書を本サービスを通じて投稿した場合、本サービスの管理・運営に必要な範囲で、当該履歴書・職務経歴書を当社が利用することを予め承諾します。
履歴書・職務経歴書等の情報を投稿する利用者は、当社に対し、当該情報の真実性、正確性および当該情報が第三者の権利を侵害していないことを保証するものとします。万一、第三者との間でなんらかの紛争が発生した場合には、当該利用者の費用と責任において問題を解決するとともに、当社になんらの迷惑または損害を与えないものとします。

第17条(準拠法および管轄)

本規約は日本法を準拠法とし、本サービスおよび本規約に関して生じる一切の紛争について、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

付則
2018年7月2日 施行